脳障害児のためのドーマン法プログラム説明会を開催します

※この説明会は終了いたしました。

お子さまの発達に心配なことはありませんか?
遅れている機能の獲得、失ってしまった機能の回復のためのプログラムの説明会を開催します。

開催日時間場所参加費
2018年9月29日(土)13:00~15:00東京無料


「脳は使うことで発達する。脳に適切な働きかけをすれば、脳の発達を促すことができる」とグレン・ドーマンは提唱しています。

首の座りが遅い、ハイハイしない、なかなか歩き始めない、言葉が遅い、集団での行動や遊びがうまくできないなど気になることがある、あるいは発達遅滞、自閉症、てんかん、脳性まひ、ダウン症そして、事故の後遺症など、さまざまな症状の子どもたちがプログラムを通して、素晴らしい成長をしています。

60年におよぶ研究で開発されてきた脳障害児の機能回復、機能獲得のためのプログラムについて説明し、プログラムを実践した子どもたちの事例などをお伝えします。

2019年2月に東京で開催予定のコースについてもお話しいたします。

内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
説明会は長時間にわたるため、大人の方のみの参加が望ましいですが、お子様とご一緒に参加せざるを得ない場合は申し込みページの備考欄にご記入ください。

お申込み、お問合せは以下の連絡先からも受け付けます。

ドーマン研究所
東京オフィス 〒103-0013 中央区日本橋人形町1-1-22-501 tel:03-3797-5950
メール:info@doman.co.jp